文化資源戦略会議

ナショナルアーカイブの設立とデジタルアーカイブ振興法の制定をめざして

ほぼ日刊イトイ新聞が吉本隆明さんの講演音声のデジタルアーカイブ「吉本隆明の183講演」を公開

   

Pocket

ほぼ日刊イトイ新聞が、思想家吉本隆明さんの講演の音声データを
デジタルアーカイブ化した「吉本隆明の183講演」を公開しています。
収録した講演はその名の通り183回分で、実に21746分に及ぶとのことです。
各講演の音声(一部テキスト化済み)の公開は順次おこなうようで、
「まず今週は、子どもや教育に関する6つの講演を公開します。」とされています(2015年1月15日現在)。

なお、著作権に関しては、

     音声と、音声を文字に起こしたテキストデータの著作権は
     吉本隆明さんのご遺族に属します。
     しかし、この無料公開にあたり、
     「吉本隆明の183講演」の音声の転用、
     テキストの転載、内容の引用については
     「みなさんで、ご自由に使ってください」
     という申し出がありました。
     ですので、実質的に著作権はフリーです。

とのこと。
吉本さんの言葉が、より多くの人に届きそうです。

(中川隆太郎)

 - 情報クリップ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

  関連記事

no image
[関連イベント]DNP学術電子コンテンツ研究寄付講座 3周年記念シンポジウム

1 開催の趣旨 学術電子コンテンツ及びデジタルアーカイブの研究開発を目的に、東京 …

英国図書館が2015年-2023年の戦略計画を公開

英国図書館(British Library)が2015年-2023年の戦略計画“ …

no image
「MLA連携の国際的最前線を探る」(古賀崇先生)のスライドがアップされています

11月22日のアートドキュメンテーション学会で報告された「MLA連携の国際的最前 …

Google Cultural Institute に文化財の3Dデータ

Google Cultural Institute に文化財の3Dデータが追加さ …

no image
thinkTPPIP、TPP知財条項への緊急声明案を公開

クリエイティブ・コモンズ・ジャパンとthinkC、MIAUで構成するthinkT …

no image
カレントアウェアネスに「「忘れられる権利」の適用範囲」の記事が掲載されています

2014年5月13日になされた検索エンジンの検索結果について、欧州連合(EU)の …

上野「文化の杜」新構想シンポジウムの開催(1/31)

2015年1月31日に東京芸術大学で上野「文化の杜」新構想シンポジウムが開催され …

europeana、Google Field Tripとの連携開始

europeanaはGoogleが提供する観光アプリGoogle’s Field …

no image
ロシアで2015年にナショナルデジタルライブラリー

ロシアでは2015年にインターネットで文章や雑誌といったものが閲覧できる国家的な …

欧州文化遺産の電子化と公開,保存に関する勧告への対応状況について(報告記事)

国立国会図書館のカレントアウェアネスで「欧州文化遺産の電子化と公開,保存に関する …