文化資源戦略会議

ナショナルアーカイブの設立とデジタルアーカイブ振興法の制定をめざして

著作権とTPPの関係についてのまとめ(速報)

   


先週にかけてTPP協議における知財分野の交渉条件についての報道がなされましたが、それらに対して識者から著作権とTPPの関係についてのまとめ記事があがっています。
保護期間の延長や非親告罪、フェアユースなどの問題についてわかりやすく述べられています。

超高速! TPP著作権問題の経緯と展望 (INTERNET Watch )福井健策先生

TPPと著作権 これから起こること、米国議会のちゃぶ台返しはあるか(山田奨治 BLOG)

 - 情報クリップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

  関連記事

上野「文化の杜」新構想シンポジウムの開催(1/31)

2015年1月31日に東京芸術大学で上野「文化の杜」新構想シンポジウムが開催され …

no image
東京オリンピック、パラリンピックに向けた文化戦略案

2020年東京オリンピック、パラリンピックに向けて、東京都から「東京文化ビジョン …

no image
「マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟(MANGA議連)」が創立

2014年11月18日に「マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟(MANGA議連 …

英国Tate美術館が所蔵作品を基にしたゲームMinecraft用データを作成

Minecraftはブロックで世界を作っていったり、その中を探索したりできる箱庭 …

米TIME誌がデジタルアーカイブ”Vault”を公開

新たに公開された米TIME誌のデジタルアーカイブ”Vault&#82 …

europeana、Google Field Tripとの連携開始

europeanaはGoogleが提供する観光アプリGoogle’s Field …

no image
thinkTPPIP、3月13日(金)に新宿にて記者会見を開催

TPPの知的財産権と協議の透明化を考えるフォーラム(thinkTPPIP)、3月 …

DPLAが新規HUBの募集開始

The Digital Public Library of AmericaことD …

no image
カレントアウェアネスに「英国における孤児著作物に関する新ライセンス・スキーム」の解説が公開されています。

カレントアウェアネスで英国で2014年10月29日から導入された孤児作品に対する …

大英博物館の読書室が部分閉館

大英博物館の読書室が2020年まで部分閉館するとのことです。 マルクスが利用した …